ブログ

シルクのような肌触りの保湿手袋。秘密はその糸にあり!


手の保湿アイテムとして、手袋を使用する方も多いのではないでしょうか?その中でも、絹や綿製のものが一般的とされる中、ネイルアップグローブはナイロン100%。とは言っても、ただのナイロンではありません。その秘密をお教えします!

保湿手袋の素材を見極め、自分に合った保湿ケアを・・

保湿手袋
保湿手袋と言っても素材は色々・・。「何を使ったらいいの?」と悩みますよね?

やはり多いのは、天然素材である“シルク(絹)”や“綿”。

シルク(絹)は、肌触りが良く、吸湿・保湿・放湿に優れています。その反面、耐久性が低く高価
綿は、丈夫で吸湿性に優れています。その反面、保湿性は弱い

などなど… 素材にも長所と短所があります。

そこで登場したのが、ナイロンを使用したネイルアップグローブ。どんな特徴があるのかをご紹介します。

「コラーゲン」で、うるおう手肌へ

保湿手袋
手肌の保湿ケアに大切なのは、肌の水分を逃がさない事。つまりは保湿です。
ネイルアップグローブは、ナイロン100%の保湿手袋です。

ナイロンの特徴は、伸縮性・耐久に優れていること。そこに着目し、さらには保湿を持たせるために繊維に「コラーゲン」を特殊加工し、お肌の水分を保つ「角質層」の働きを持たせました。

また、日常の生活の中で、肌が乾燥したり、汗をかいたり、知らず知らずのうちに肌の中の水分が逃げてしまいます。
天然の保湿成分で知られる「コラーゲン」は、空気中の水分を適切にキャッチして保つ機能があります。

まるで「シルク」のような肌触りで、オシャレに手の保湿ができる手袋

保湿手袋
天然素材のシルク(絹)の手袋を使いたい!でも、すぐに破れてしまう・・・そんな貴女にぴったりのネイルアップグローブ。

ナイロン性ですが、繊維に天然の保湿成分「コラーゲン」を特殊加工しているので、シルクのような肌触りで、保湿にも優れています。耐久性もあり、伸縮性にも優れているので、優しく肌にフィットします。

洗っても保湿効果は持続しますので、経済的!長く愛用していただけます。

保湿手袋「ネイルアップグローブ」で、気軽に楽しく手の保湿ケアを

保湿手袋
保湿ケアは、毎日こまめにすることで、実感できるものです。
保湿手袋・ネイルアップグローブなら、身につけるだけで保湿ケアができ、その効果は半永久的

手が届きやすい価格で、しかも長く愛用して頂ける、そんなネイルアップグローブで気軽に楽しく保湿ケアをしましょう!!

ネイルアップグローブ詳しくはこちら>>>


美爪専科とは、「素爪をきれいにしたい!」と願う方を、応援するブランドです。
美爪専科
「美爪専科」詳しくはこちら>>>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る